2014年6月24日火曜日

DBスペシャリスト不合格でした。

春に受けたDBスペシャリストの合格発表がありました!
結果は…不合格orz
午前Ⅱは通過していたものの、
午後Ⅰが合格ライン60%に対して57%でした…
なにかあと1問あってれば受かったのかなぁと思うと悔しい。

気持ち切り替えて、7末のTOEICと
10中の技術士一次試験にむけて勉強します!

2014年6月8日日曜日

モニター体験から1週間

先週のCOOKPADダイエットの
カウセリングをうけて習慣変えてみた結果、
早速体重と体脂肪率に変化が!

■1週間の成果
体重:49.9→49.0(-0.9kg)
体脂肪率:35.9→31.1(-4.8%)
※体脂肪率は測定日だけやたら高かったので参考にならないかも。

■やったこと
・毎日会社に麦茶を入れた水筒を持参した。
・朝一のポカリスエットをやめた。
・仕事中に飲む紅茶に蜂蜜を入れるのを辞めた。
・仕事中の間食は塩・油なしのアーモンドに変える。
・甘いものがどうしても欲しくなったら時だけちょっと食べた。
・腹八分目くらいに抑える。

■やってみた感想
・一日に飲むドリンクの量が減った!
1日3lくらい前は飲んでたけど、
1日1.5lくらいに減りました!
どうやら喉が乾きやすかったのは甘い飲み物を大量にとっていたからみたい。

・そのままのアーモンド美味しい。
実は、塩まぶしていないアーモンドを美味しく食べれるか正直疑問でした。
でも意外に美味しかった!
カウンセリングの後早速買ったアーモンドは250g1日で食べてしまったので反省。
平日は1日15粒までに制限して食べてました。美味しくてもアーモンドは摂り過ぎないよう我慢しました。

■今後
こんなにこれから減り続けることはないと思うけど、習慣づけて続けていきます。

2014年6月1日日曜日

COOKPADダイエットお試しカウンセリングの体験してきました。

今日の午前中は、友人の紹介で、
COOKPADの新しいサービス「COOKPADダイエット」の
お試しカウンセリングの体験モニターするために銀座へ行ってきました。


「COOKPADダイエット」でお試しカウンセリング?

まだまだ始まったばかりのプログラムのようなので解説します!
「COOKPADダイエット」は、COOKPADが提供する
「正しく食べて痩せる」ダイエットプログラムのことです。
詳しくは公式ページヘ。
お試しカウンセリングでは、店舗まで足を運び、
生活習慣の診断結果と管理栄養士(トレーナー)さんと個別カウンセリングを行うことで、
トレーナーさんに自分がすべきダイエットを提案してもらいます。(所要時間約90分)
※継続してカウンセリングを受ける場合は有料となります。


カウンセリングの感想

カウンセリング、受けて良かったです。
色々良かったと思うところはあったのですが、
一番の収穫は、自分が痩せる!と思ってやってたことが、
実はカロリーの摂り過ぎにつながっていたことを知れたことでした。
つい自分に甘くなってしまう人やどうしても成功させたい方は、
有料コースで定期的にダイエットを見直してもいいと思います。

あとは、最初の受付から最後までずっと同じトレーナーだったので
忙しなさがなくリラックスして受けることができました。


カウンセリングの流れ(長文)

カウンセリング経験者少ないみたいなので細かく書いてみます!
流れだけ見たい方は太字だけどうぞー。

1. 事前準備 (2ステップ)

1.1 お試しカウンセリングを申し込む

申し込みの流れは
(1) このURLから基本的な個人情報,面談希望日の入力し仮予約する。
(2) 面談日時確定のメールを受け取る。
  私は、平日の夜に仮予約して、約30分後には届きました。


1.2 「COOKPADダイエット」の会員登録をする。

面談日時メールにあるリンクから行います。メールの本文に
カウンセリング前に<私の名前>様の情報が多ければ多いほど、
担当トレーナーの分析やアドバイスがより的確で具体的となり、
効果的なダイエット方法をご提示することが出来ます。
とありますが、トレーナーに聞いた所プロフィール登録のみで良いそうです。
サービス内ではプロフィール以外にダイエットの目標を入力したりできますが、
カウンセリングで目標とかは決めていくので特に記入しなくてokです。



2. 当日の流れ

2.1 カウンセリング前の準備

(1) 靴を脱ぎ、受付をすませる。
エレベーター降りてすぐの場所で靴を履き替えます。
履き替えること知らないと、私みたいにスリッパにつまずきます^^;

(2) プログラムの目的とお試しカウンセリングの流れの動画を見る。(約5分)
受付横の待合席のようなところでiPad借りて見ました。(これ以降基本iPad使います)
プログラムを受ける立場の人が30代後半の女性だった。
メインターゲットはこの辺りなのだろうか…(私は20代前半です)

(3) 利用規約を確認後署名をし、問診票の記入。
利用規約の大事なところは赤字でわかりやすくなっています。
問診票では個人情報とライフスタイル、これまでのダイエット経験等を記入します。

(4) ダイエット診断の実施
公式ページでできる無料のダイエット診断と同じものです。
一つ一つの診断に可愛いイラストがあって楽しい。

(5) 現状の体型を確認
体組成と腹囲・ウエスト・太もも・二の腕を測定しました。
希望すれば体型が出やすい服での写真もとってもらえます。(正面・側面・後ろ姿)


2.2 カウンセリングスタート!

(1) ダイエットの基礎知識確認&目標設定
目標体重を目指すために、ダイエットのための基礎知識を学びつつ目標設定をしていきます。

目標設定はこんな感じのシートに記入します。
ポイントとしては、
・常に主食+主菜+副菜の構成で食事をする。
・一日の摂取カロリーは、基礎代謝~上限カロリー(*)にする。
・上2つを習慣づけて、身体を作りましょう。

*上限カロリー = 基礎代謝×運動量依存のパラメータ-1日の目標削減kcal
例) 私の場合
上限カロリー = 1061 * 1.75 - 276 = 1580kcal
基礎代謝=1061kcal
運動量依存のパラメータ=1.75 (週2でジム通っているor外回りの仕事or立ち仕事が多い人)
1ヶ月の目標減量体重=1.15kg 
1日の目標削減kcal = 1.15kg * 7200kcal / 30 = 276kcal

(2) 現状の体型とダイエット診断の結果からアドバイスを頂く
現状の体型はこんな感じでもらえます。
蛍光ペンで「<」と書かれている部分から筋肉が少ないことがわかります。
これを筋肉と脂肪のバランスが良い、「I」とか「>」を目指せるようダイエットします。

体組成の測定結果。ミネラルが高いと骨太だそうです。
ここでのアドバイス→「筋トレして筋肉量を増やし、脂肪を燃やしやすい身体にしましょう!」
運動については、現在既にジムに通ってるので、それを続けてくださいとのことでした。
診断結果からのアドバイスは「生活習慣良好なので特に無し!」とのことでした。

(3) 個人カウセリング
これ以前は、正直「わざわざカウンセリング受けなくても」と思ってしまいがちですが、
ここからがこのカウンセリングの魅力です。

診断結果だけではわからない悪い生活習慣を見つけるべく、
トレーナーさんと1日の生活で間食含めどんな食事をとっているのかを見直しました。
私は、食事の時間は問題なかったのですが、朝食~夕食まで
「何を食べていますか?」「毎日同じですか?」「他に何と一緒に食べてますか?」等
質問を深めていき、目標達成のための実行ポイントを3点決めました。

例えば、間食の場合、「甘さをお菓子で補給しないよう、紅茶にはちみつ入れてます」から、
「一日どれくらい飲む?」「他に飲む飲み物は?」と質問を深めていくと、
飲み物の間食だけで400kcal以上摂取していたことがわかりました。。。
さらに私が喉が乾きやすいのは、糖分を取り過ぎているからともわかりました。
多すぎる糖分は血液中に滞留してしまうため、身体はそれを流そうと水分を欲するそうです。
そこに甘い飲み物で対抗していた今までの私は負のスパイラルに陥ってました…

そこで、目標達成の実行ポイントとして「紅茶にはちみつは入れないor麦茶に置き換え」
というものが設定されました。
お菓子食べ過ぎを防ぐために導入したはちみつが逆効果だったのはショックでしたが、
ちょうどはちみつも切れた頃だったので知れてよかったです。


2.3 カウンセリング終了後

(1) Membership Bookの受け取り→退店
ダイエットに関する基礎知識がファイリングされたものです。
ここに2.2までに記入したシートをファイリングします。
Membership Bookのガイド。見た目が可愛い。
受付近くには、このファイルに挟めるヘルシーレシピがたくさんあります。
主食/主菜/副菜/デザート…せっかくなので全種類もらっちゃいました。
トレーナーさんによると、野菜を大きく切ると噛む回数が増えて健康によいそうです。
※ヘルシーレシピもよく見ると全部具材が大きめにカットされていました。

(2) 担当トレーナーからのメッセージ受け取り
カウンセリング終了後、約1時間してからCOOKPADダイエットにメッセージが届きました。
…ただ、こちらについては確認方法がまだわかっていないので明日問い合わせてみます。

筆者のこれからの予定

まずは今日のカウンセリングを受けて、食事に気をつけます。特に平日!
もらったヘルシーレシピも1つずつ作ってみます。